牛は牧草は勿論のこと、クズやヨモギ、ススキやササなどの雑草も好んで食べます。また、日本飼養標準にもそれらの成分は記載されています。
 一方野草の中には牛が食べないものや有害なものもあります。有害毒草についてはこちらのページを。
 セイタカアワダチソウは耕作放棄地に多く見られる外来雑草で、茎の高さは1〜2.5メートルにも及び、人が草刈りを行際には大変な労力を要します。牛はセイタカアワダチソウに覆われた耕作放棄地にも喜んで入っていき、きれいに食べ尽くしてしまいます。
ススキ主体の元水田で約50日間2頭の牛を放牧しました。

放牧後の様子は右矢印をクリック
クズで覆われた斜面に牛を放牧しました。

放牧後の様子は右矢印をクリック

牛が食べる草

牛はセイタカアワダチソウやクズなど、ほとんどの雑草を好んで食べます