山口型放牧研究会

現地情報へ戻る  新着情報へ戻る


山口市徳地で放牧

現在山口県内で行われている放牧の最新情報をお伝えします

 

 山口市徳地で平成18年7月12日から山口型放牧が始まりました。
クズで覆われた棚田は、人が歩くのもやっとで、放牧地の奥は手前からは見ることができません。
そんな放牧地ですが、クズが大好きな牛は、つるつるとおいしそうに食べていきます。一見すごい量の草があるように見えますが、クズは表面を覆っているだけなので、牛は比較的早く食べ尽くすことができます。
 すっかりきれいになった放牧地を残し、無角和種2頭は、満足そうに9月26日に帰ってきました。
 (2006.12.18 放牧管理グループ 島田芳子)。