山口型放牧研究会

現地情報へ戻る  新着情報へ戻る


周防大島町で放牧

現在山口県内で行われている放牧の最新情報をお伝えします

 

 周防大島町で平成18年9月7日から移動放牧が始まりました。
 以前は蜜柑畑として利用されていた場所に、放牧された2頭の牛は、愛嬌がよくご近所の方に人気がありました。10月16日に別の場所に転牧した後も、ご近所の方からの評判は大変良かったです。
 10月31日に、畜産試験場で馴致を受けた周防大島町の牛とバトンタッチをしました。愛嬌の良い2頭には、捕まえるための餌がいりませんでした。
 今後、周防大島町では、周防大島町の牛が放牧牛として活躍していくことになりました。

(2006.11.28 放牧管理グループ 伊藤直弥)。