山口型放牧研究会

現地情報へ戻る  新着情報へ戻る


美祢市於福で放牧

現在山口県内で行われている放牧の最新情報をお伝えします

 

 美祢市於福で平成18年5月15日から移動放牧が始まりました。
 スズメノテッポウやミミナグサ、アレチノギクで覆われた休耕田は、そのままでは景観が悪く、草刈りをするにも手間が掛かります。また、昨年まで作物を栽培していたというので、セリやホウレンソウまで生えています。そんな場所に牛を放牧したところ、セリやホウレンソウは食べたのですが、スズメノテッポウやミミナグサ、アレチノギクはお気に召さないようです。
 この土地の所有者さんは、牛の可愛さで昔を思い出し、心を癒されたようです。
 この放牧地では、5月23日と6月19日に転牧を行い、7月20日まで放牧を行いました。その後は美祢市の畜産農家さんの牛が、活躍しております。

(2006.11.28 放牧管理グループ 伊藤直弥)。